志摩・里海ツーリズム/観る・味わう・買う・学ぶ・遊ぶ・体験する“里海を楽しむ旅”のご案内

http://www.kanko-shima.com/satoumi/

里海の食卓

茹でワタリガニ

主に夏の食卓に登場します。旬は7~9月頃の産卵期で、篭や刺し網での漁が盛んです。生きたまま鍋茹でをして、殻を割ってかぶりつきます。味噌汁にしてもダシがでて、美味しいです。ワタリガニは総称で、ガザミ・イシガニ・テツガニなど4~5種類のカニが味わえます。産卵前のメスの内子は、オレンジ色でとても美味しいです。時期になると市内のスーパーや魚屋で売っています。カニは冬の鍋料理のイメージが強いですが、志摩のカニは夏が絶品~!

  • photo1
  • photo2