☆志摩の奇祭 潮かけ祭りが開催されました☆

志摩市志摩町和具漁港にて、志摩の奇祭 潮かけ祭りが開催されました。

潮かけ祭りとは、海の女神・市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)が大島の祠に里帰りするのを祝い、海女や漁師がアワビ等のその日の獲物をお供えし、海の安全と大漁を祈願する神事の後、船どうし人どうし海水をかけ合うお祭りです。

今回の潮のかけ合いは11時頃から、1時間ほど漁港にて行われました。

 

沖に出た船が港に戻ってきました!

今日は沖へ出向したときから潮かけが始まっていたそうです!

 

 

バケツを使ってかけあったり・・

ホースを使ってかけあったり、方法はいろいろ!

 

キッズたちは漁港で潮のかけあい!!

十数隻の船が出港し迫力満載!
皆さんとても楽しそうでした☆