志摩国分寺

天保7年(1836年)から約7年の歳月をかけて建立されたお寺

  • Title #0
  • Title #1
  • Title #2
  • Title #3
  • Title #4

奈良時代、聖武天皇の勅により、仏教拡大と一国一寺の詔に基づいて志摩国分寺として創立された。(現存の建物は、天保13年に建て替えられた。)毎年5月8日は、花まつりで賑わう。本尊の薬師如来座像は県の文化財に指定されている。ご開帳は20年に1度。

施設情報

  • 住所

    〒517-0506 志摩市阿児町国府3476

  • tel/fax

    TEL:0599-47-3128

  • 駐車場

    有り/約20台

  • 所要時間(目安)

    15分

アクセス

  • 公共交通機関

    近鉄鵜方駅より三重交通バス「安乗」行きにて約15分、バス停「国府白浜」下車徒歩約5分。

  • 伊勢自動車道「伊勢西IC」より約35分