シェフズキッチン in 志摩 特別編

シェフズキッチン

農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」受賞シェフが、素晴らしい食材生産者とその食材の魅力を発信するイベント「シェフズキッチン」を志摩観光ホテルで開催します。京都「南禅寺 瓢亭」15代目主人 髙橋義弘氏を迎え、歴史ある料理の魂を受け継ぎながら、新しい取り組みや魅力を発信している二人による一夜限りの饗宴。日本料理とフランス料理の異なるジャンルが織り成すメニューにもご期待ください。

総料理長 樋口 宏江の想い

総料理長 樋口宏江

総料理長 樋口宏江

2008年ベイスイート開業とともにフレンチレストラン「ラ・メール」シェフとなる。2014年総料理長に就任。2016年5月に開催された伊勢志摩サミットでワーキングディナーを担当。2017年農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」にて女性初、三重県初の「ブロンズ賞」を受賞。2019年「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版」にてフレンチレストラン「ラ・メール」ミシュラン一つ星評価。

<コラボレーションシェフ>
髙橋義弘氏「瓢亭」15代目主人

1974 年 京都府生まれ。「南禅寺 瓢亭」15 代主人。
瓢亭の京料理を数百年培われてきた伝統を受け継ぐ「京都の郷土料理」といい、京都の風情や伝統、文化を楽しみに訪れる人々の期待に応える体験の提供に使命感を持つ。一方、日本料理を「日本の文化を集約するもの」ととらえ、食育や海外へのアピールにも積極的に取り組んでいる。2016 年料理マスターズ「ブロンズ賞」受賞。

京都 南禅寺「瓢亭」

京都 南禅寺「瓢亭」

南禅寺境内の門前茶屋として創業から 450 年の歴史を持ち、茶懐石を基礎としながら伝統を守りつつ革新を続けながら京料理を提供。10 年連続ミシュラン三ツ星獲得する名店。

髙橋義弘

シェフズキッチンの情報

開催日2023年3月3日(金)
場所志摩観光ホテル 宴会場「真珠の間」
時間受付:17:30
ディナー:18:00
料金お一人様 ¥38,000(料理・ペアリング・消費税・サービス料含む)
料理南禅寺 瓢亭   15代主人   
髙橋義弘氏
志摩観光ホテル 第7代総料理長 樋口宏江
ご予約
(お電話)
2023年2月23日(木)20:00まで
代表:0599-43-1211(9:00~20:00)
協賛サントリー株式会社
その他イベントご参加のお客様へ特別宿泊プランをご用意しております。

「シェフズキッチン in 志摩」特別宿泊プラン

お役立ちリンク集

志摩を楽しむ

page top